お花のサブスク・定期便

安いお花サブスク・定期便おすすめ10選|1,000円以下あり

安いお花のサブスクを紹介

安いお花のサブスク・定期便のプラン10個を一覧表でまとめました。花サブスク各社の最安値プランを、安い順に掲載しています。安いお花で失敗しないための選び方も紹介します。

  • お花のサブスク最安値はどこ?
  • 送料込みで1,000円以内のプランを教えて

といった疑問などの解消にお役立てください。

コスパが良くて安いお花のサブスクで、家計の負担にならず見ごたえのあるお花を楽しんでくださいね♪

ひろこさん
ひろこさん
安い花サブスク・定期便の紹介にあたり、40以上の花サブスク・定期便を比較調査しました。

安いお花のサブスク・定期便おすすめ10選の比較表

30社以上のお花サブスクの中で、1回のお届けが送料税込み1,000円以内、もしくは、1,000円代でお値段以上のコスパ良いプランを10個、安い順にまとめました。

ひろこさん
ひろこさん
&flowerも1,000円代(1,265円)ですが、bloomeeのレギュラープランと類似しすぎているので、紹介を控えさせていただきます。
サブスクmedeluのロゴ画像
メデル
bloomeeロゴ画像
ブルーミー
タスハナロゴ画像
タスハナ
hanamekuロゴ画像
ハナメク
ピュアフラワーロゴ画像
ピュアフラワー
フラントリーブロゴ画像
フラントリーブ
ウィークリーフラワーロゴ画像
ウィークリーフラワー
flowerロゴ画像
flower/フラワー
hitohanaロゴ画像
ヒトハナ
LIFFTロゴ画像
リフト
最安料金698円825円858円858円920円1,000円1,270円1,276円1,320円1,480円
花の本数3~4本3本以上3本以上3~4本10本前後10本2本5~7本4~6本5本以上
花の長さ23cm約25cm約25cm 約25cm50~60cm50~60cm20~25cm20cm前後15cm前後25cm前後
配送方法ポスト投函ポスト投函ポスト投函 ポスト投函自社配送自社配送宅配便ポスト投函宅配便宅配便
送料込みの料金を掲載
ひろこさん
ひろこさん
おすすめは、3つ。安さと品質を両立したmedelu/メデル、花の色を選べるHitoHana/ヒトハナ、とにかくオシャレなLIFFT/リフトです。

medelu/メデル|698円は花のサブスク最安値

medelu(メデル)の公式サイト画像
出典元:https://www.medelu.flowers/

1,000円以内ポストに届く全国農園仕入れ最高鮮度ロスフラワー

▼medelu/メデルのココが安い!

送料税込み698円。お花サブスク最安値

ANYROOMのMiniコースは、送料税込み698円。お花サブスクの中で最安値です。

▼最安値プランの内容

プラン名料金(送料込み)本数配送頻度お届け日配送方法対応エリア
ANYROOM(Mini)698円/回3~4本
(グリーン含む)
毎週/隔週金~日
日~火/指定なし
ポスト投函n全国
(離島を除く)

Miniは、大きさや形が規格外のため市場に出回らない「ロスフラワー」をお届けするコース。

medeluのお花は、農園から直接仕入れています。お手元に届くのは、採花してから最短で2日後なので、花屋よりも鮮度がいいんですよ♪

機能内容
品質保証返金
花の名前配送箱のQRコードで確認
花瓶なし
配送スキップできる(前週の木曜日までにマイページで操作)

sabusuku087 ← 初回限定20%OFFクーポン

medeluのお花とプランをみる

ポストに届くおしゃれなお花。クール便で夏場・遠方も安心♪

▼medeluの感想やお花の画像を掲載している、medeluの口コミ評判もご覧ください。

↑安いお花のサブスク一覧に戻る

ブルーミー/bloomee|825円でお花3本以上

bloomee(旧ブルーミーライフ)の公式サイト画像
出典元:https://bloomeelife.com/

1,000円以内ポストに届く全国プレゼント

▼ブルーミーのココが安い!

体験プランは送料・税込み825円

1回のお届けが825円(お花代550円・送料275円)で利用できる体験プランは、低価格帯のお花サブスクです。

▼体験プランの内容

プラン名料金(送料込み)本数頻度曜日方法エリア
体験プラン825円/回お花3本以上+グリーン毎週/隔週水~金ポスト全国
(離島を除く)
※一部エリアは宅配便でのお届けとなります。

もしかしたら、「ちょっと物足りないな?」と感じるかもしれません。そんなときは、レギュラープラン(1,265円)に変更してみてくださいね。

体験プラン→レギュラープランの変更点

  • お花が1本多くなる
  • 高級なお花にグレードアップ

ブルーミーは、全国に200店舗以上ある最寄りの提携花屋から届きます。配送の距離と時間が短いので、お花に負担がかかりにくいんですよ。

機能内容
品質保証再送/次回無料
花の名前マイページまたは同梱のカードで確認
花瓶別途購入できる
配送スキップできる(毎週月曜日までにマイページで手続き)

OCT2023(←初回無料クーポンコード:10月15日まで)

ブルーミーのお花とプランを確認する

10万世帯が利用。最寄りの花屋からミニブーケ

ブルーミーの口コミ評判で、体験談やお花の画像をご覧いただけます。

↑安いお花のサブスク一覧に戻る

+hana/タスハナ|858円で市販前の試作花が届く

+hana(タスハナ)の公式サイト画像
出典元:https://tasuhana.com/Landing/Formlp/hana_lp.aspx

1,000円以内ポストに届く全国/北海道九州沖縄除くプレゼント

▼+hana/タスハナのココが安い!

act for flowerプランは、858円で市販前の花を楽しめる

タスハナは、出回る前の試作品のお花を試せる、数少ないお花のサブスクです。

▼act for flowerプランの内容

プラン名料金(送料込み)本数頻度配送曜日配送方法エリア
体験プラン858円/回3本以上(グリーン含む)月1回/月2回不明ポスト全国
(北海道/九州/沖縄除く)

グリーン含む3本は、圧倒的にボリューム不足です。さらに、6回の最低受け取り回数が設定されています。

機能内容
品質保証再送/返金
花の名前確認方法は未公表
花瓶購入できない
配送スキップできる

レアな試作品花を楽しめる

+hanaのプランを確認する

無料解約は6回受け取り後ということに注意

↑安いお花のサブスク一覧に戻る

hanameku/ハナメク|858円でお花3~4本

hanameku(ハナメク)の公式サイト画像
出典元:https://hanameku.jp/

1,000円以内ポストに届く全国

▼hanameku/ハナメクのココが安い!

送料・税込み858円(ライトプラン)で花市場のお花が届く

hanameku/ハナメク(旧:ライフルフラワー)は、1回のお届けが858円(税・送料込み)で、お花市場から仕入れた新鮮な生花が届きます。

▼ライトプランの内容

プラン名料金(送料込み)本数頻度曜日方法エリア
ライトプラン858円/回3~4本月2回土曜日前後ポスト全国
(沖縄・九州・離島を除く)
北海道、東北の一部、西日本は送料200~500円

hanamekuは、神奈川県の川崎市地方卸売市場で仕入れたお花を、定期便で配送しています。

正直にいうと、物足りなさがあります。お花のボリューム感はブルーミーの方が上です(しかも、ブルーミーの方が安い)。

しかも、北海道・北東北・西日本は、送料として200円~500円が加算されることもデメリットです。

機能内容
品質保証返金/交換(連絡期限はお花の到着日)
花の名前インスタで配信
花瓶購入できない。スタンダードプランはパッケージが花瓶になる
配送スキップできる
プレゼントできる

卸売り市場からお花が届く

hanamekuのプランを確認する

関東圏から中部地方は送料無料

▼お花の画像は、hamamekuの口コミ評判でご覧いただけます。

↑安いお花のサブスク一覧に戻る

ピュアフラワー|920円なのに圧倒的ボリューム

ピュアフラワーの公式サイト画像
出典元:https://www.pure-flower.com/

1,000円以内店舗スタッフ配送エリア限定

▼ピュアフラワーのココが安い!

1,000円以内でお花が10本前後届く

花屋のお花が1本100円前後。しかも配送料込み。東京エリアは1,000円、それ以外のエリアは920円です。

プラン名料金(送料込み)本数頻度曜日方法エリア
プラン920円/回3~5種類の季節の花月2回店舗が指定する日にち・曜日
(エリアによって異なる)
自社スタッフ配送東京/神奈川/埼玉/千葉/栃木/静岡/
石川/富山/愛知/岐阜/三重/大阪/
兵庫/京都/奈良/広島/福岡/山口

全国に店舗をかまえる「ピュアフラワー」によるサブスク(定期便)。店頭で販売されるお花を、自宅まで届けてくれます。

ただし、次の5つが弱点。

  • 全国18店舗のエリア内のみ
  • 新聞紙に包みバケツにinして配送
  • 不在なら玄関先に置き配。再配達なし
  • お花は自分でカットして活けることが前提
  • 料金は、お届け時に対面での現金払いのみ

いつも自宅にいる人向けの定期便です。

機能内容
品質保証次回お届け時にお花をサービス
花の名前お花に同梱のリーフレットで確認
花瓶購入は店舗に確認が必要
配送スキップ配達日の4日前までに連絡
プレゼントできない

大ボリュームなのに安い

ピュアフラワーのプランを確認する

花屋店員が直接お届け

ピュアフラワーの口コミ評判で、お花の画像をご覧いただけます。

↑安いお花のサブスク一覧に戻る

frantolive/フラントリーブ|1,000円で大ボリューム

フラントリーブ(frantolive)の公式サイト画像
出典元:https://frantolive.com/

1,000円以内店舗スタッフ配送エリア限定

▼フラントリーブのココが安い!

1,000円で10本。花市場で仕入れたその日にお届け

季節の花束コースは、税・送料込み1,000円で、新鮮なお花を自宅に届きます。

▼季節の花束コースの内容

プラン名料金(送料込み)本数頻度曜日方法エリア
季節の花束コース1,000円/回お花10本月2回お店が指定自社スタッフ配送東京/千葉/埼玉/神奈川

サービス内容は、ピュアフラワーとふりふたつ。圧倒的なボリュームの花束が届きますが、次の4つが弱点です。

  • 東京・千葉・埼玉・神奈川のみ
  • 新聞紙に包みバケツにinして配送
  • 不在なら玄関先に置き配。再配達なし
  • お花は自分でカットして活けることが前提

ピュアフラワーと同じく、いつも自宅にいる人向けの定期便です。

機能内容
品質保証あり
花の名前お花に添付のフラントリーブ通信で確認
花瓶買えない
配送スキップできる
プレゼントできない

大ボリュームなのに安い

フラントリーブのプランを確認する

スタッフが直接お届け

フラントリーブの口コミ評判で、お花の画像をご覧いただけます

↑安いお花のサブスク一覧に戻る

WEEKLY FLOWER/ウィークリーフラワー|1,270円のハイブランド花

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)の公式サイト画像
出典元:https://weeklyflower.bionicplants.jp/

ポストに届くエリア限定

▼ウィークリーフラワーのココが安い!

税・送料込み1,270円でハイブランドなお花が届く

名だたる高級ブランドのフラワーアレンジメントを担当し続けているフラワーショップのお花が、1,270円で自宅に届きます。

▼ウィークリーフラワーの内容

プラン名料金(送料込み)本数頻度曜日配送方法エリア
WEEKLY FLOWER1,270円/回お花2本以上毎週/隔週お店が指定する日ポスト東京/神奈川/埼玉/群馬/千葉/栃木/茨城

ハイブランドなので、お花が少ないです。しかも、「お花が短い」「鮮度が低く日持ちしない」というデメリット付き。WEEKLY FLOWERというブランド名にお金を支払いたい人向けです。

機能内容
品質保証再送
花の名前確認方法は不明
花瓶購入できない
配送スキップできる
プレゼント未公表

ハイブランドのお花

WEEKLY FLOWERのプランを確認する

自宅に届きます

WEEKLY FLOWERの口コミ評判で、お花の画像をご覧いただけます。

↑安いお花のサブスク一覧に戻る

flower/フラワー|1,276円でロスフラワー対策

flower(フラワー)の公式サイト画像
出典元:https://flowr.is/

ポストに届くロスフラワー全国

▼flower/フラワーのココが安い!

送料税込み698円。お花サブスク最安値

Flowerは、数量限定で売り切ることでお花を廃棄しない「ロスレスブーケ」で知られています。

▼最安値プランの内容

プラン名料金(送料込み)本数配送頻度お届け日配送方法対応エリア
ポストに届く定期便1,276円/回5~7本
(グリーン含む)
月2回不明ポスト投函全国
(北海道、沖縄、離島を除く)

ポストに届く定期便は、お花の長さが20cm前後のミニブーケです。これは、とても短いのですが、流通できないロスフラワーを利用しているため。

他社の同じ料金帯で比較すると、ボリュームが見劣りします。「お花の廃棄を減らして地球に役立ちたい」と考えている人向けです。

機能内容
品質保証返金
花の名前配送前に確認できる
花瓶別途購入できる
配送スキップできる

ロスフラワー対策

flowerのプランを確認する

かわいいお花が届きます

▼flowerの感想やお花の画像を掲載している、flowerの口コミ評判もご覧ください。

↑安いお花のサブスク一覧に戻る

HitoHana/ひとはな|1,320円でお花の色を選べる

ひとはなの公式サイト画像
出典元:https://hitohana.tokyo/

手渡し配送クール便色選べる全国

▼HitoHanaのココが安い!

1,320円(税・送料込み)でお花の色が選べる

お花の色を選べるのは、HitoHanaだけです。なお、1,320円~4,950円まで全5コースあります。

▼1,320円コースの内容

プラン名料金(送料込み)本数配送頻度配送曜日配送方法エリア
Lite円1,320円/回4~6本毎週
隔週
月1回
自由に選べるヤマト運輸/佐川急便
西濃運輸/赤帽
自社スタッフに配送
全国
(沖縄・離島を除く)

お花は、花市場(江戸川区葛西市場、大阪府豊中市梅田生花市場)で仕入れ、場内で梱包・配送されます。

機能内容
品質保証再送
花の名前配送1週間前に届くメールで確認
花瓶なし
配送スキップ配送日の2~3日前までにマイページで操作
プレゼントメッセージカードの添付が無料

8色からお花を選べる

HitoHanaのプランを確認する

クール便で元気なお花が届きます

HitoHanaの口コミ評判で、お花の画像をご覧いただけます。

↑安いお花のサブスク一覧に戻る

LIFFT/リフト|1,480円で花屋より新鮮なお花

LIFFT(リフト)の公式サイト画像
出典元:https://lifft.jp/

おしゃれ最高鮮度採花当日梱包農家→自宅直送全国

▼LIFFTのココが安い!

花屋と比べて値段は同じ、鮮度は圧勝

ライトプランは、1,480円で5本前後(お花とグリーン)が届きます。

1本あたり約300円。料金は花屋とそれほど変わりませんが、採花から2日程度と「花屋よりも鮮度が良い」ので、花もちが良いです。

▼プランの内容

プラン名料金(送料込み)本数頻度曜日配送方法エリア
ライトプラン1,480円/回5本前後(グリーン含む)月1回自由に選べる宅配便全国

採花したその日に、採花した農場で、お花を梱包・発送するので、鮮度は花屋よりもずっと新鮮です。さらに、自宅に届くので買いに行く手間がかかりません。

機能内容
品質保証再送
花の名前同梱の小冊子「LIFFT Journal」で確認
花瓶別途購入。花瓶セットプランは初回配送に付属
配送スキップ毎月19日までにメール(info@lifft.jp)

採花した日に梱包・配送

LIFFTのプランを確認する

ハイセンスなおしゃれ花を楽しめます

▼お花の画像はLIFFTの口コミ評判もご覧いただけます。

↑安いお花のサブスク一覧に戻る

お花が1,000円以下で届く理由

安いお花のサブスク・定期便で届くお花は、正規の流通ルートで取引されない規格外のお花なので、相場よりずっとお安い値段で届きます。サブスクで使用される規格外品のお花とは、次のとおりです。

  • 茎に曲がりがある
  • 花が小さい
  • 花が大きすぎる
ひろこさん
ひろこさん
折れや花びらの散りがあるワケではありません。

こういったお花は、一般に流通されるお花と同じく新鮮で見た目もほとんど変わらないのに、ロスフラワーとして廃棄処分され続けてきました。

安いお花のサブスク・定期便は、SDGsの観点からロスフラワーにスポットライトを当てて商品化した、ロスフラワーのサブスク・定期便なんです。

通常料金だと1本200円~300円ほどするお花3~4本が、送料込みで1,000円以下で届いてお得だし、地球環境にも優しいんですよ♪

安いお花のサブスク・定期便の選び方

安いお花のサブスク・定期便選びで失敗しないためのコツは、次の3つです。

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

送料込みで1,000円未満のプランはお試し向け

お花と送料の合計が1,000円未満のプランは、料金に対して送料の割合が多いので、お花は本数やアレンジに期待してはダメ。どんなお花(色・形・鮮度)が届くか確認するためのお試しとして利用しましょう。

たとえば、bloomeeの体験プランは825円の内訳は、お花550円(66.7%)と送料275円(33.3%)です。

ひろこさん
ひろこさん
使い続けているうちに、プランをグレードアップしたくなるので、ひとまずお試し。

↑安い花サブスクの選び方に戻る

夏場は宅配便配送(手渡し)のサブスク・定期便を選ぶ

安い花のサブスク・定期便は、ほぼ例外なくポスト配送で届きます。日中の気温が30度を超えるような夏場に、ポストに投函された状態で夜に帰宅して受け取ると、お花に元気がないことも。

ポストに届くサブスク・定期便を使っているなら、6月~9月の間は「手渡しプランにグレードアップする」「他サブスクの手渡し配送に乗り換える」と、元気なお花を楽しめますよ。なお、料金が送料込み1,300円を超えるプランのほとんどが手渡し配送です。

ひろこさん
ひろこさん
プランを1,200円台から1,500円台にアップするだけで、お花の鮮度が段違い!

↑安い花サブスクの選び方に戻る

配送頻度は2週間に1回を選ぶ

お花の配送頻度は2週間に1回がおすすめです。出費を抑えつつ、いつでも花のある生活を楽しめますよ。配送頻度が毎週だと1ヶ月の出費がかさむし、月1回だとお花を飾れない期間が生まれます。

サブスク・定期便の生花は、お手入れなしでも2週間ほど咲き続けます。こまめに水揚げすると3週間ほど花持ちするし、花が散ってもグリーン(葉物)は残りますよ。

水揚げとは、茎の先端を切ったりお水を交換することです。3日に1回のペースで行うと、花持ちが良くなります。

↑安い花サブスクの選び方に戻る

まとめ

ここでは、お花サブスクのうち、「1,000円以下のプラン」「1,000円以上支払っても手に入れたいコスパ良いプラン」を紹介しました。

本当に安いお花のサブスクは、料金が安いうえにお花の本数も多いものです。目安は、次の表のとおりです。

料金配送方法お花の本数1本単価
1,000円以下ポストに届く3~4本200円~280円
1,000円以下店舗スタッフ10本前後100円
3,000円前後宅配便15本前後200円

あなたにピッタリなサブスクに出会い、お花のある生活を楽しめますように♪

↑安いお花のサブスク一覧に戻る

お花のサブスク・定期便のおすすめ比較

▼花サブスク(定期便)早わかり!用途・目的で探す

  • この記事を書いた人
サブスクひろば運営者画像

さぶすくん

サブスク(定期・定額のサービス)を研究しています。サブスクサービスのリリースを予定しています。

-お花のサブスク・定期便